かつみが目指す木と暮らす家、3月に引き渡し完了!

悩み抜いた内装を紹介!子ども部屋編

こんにちは、かつみの旦那です。

今回は二階にある子ども部屋の紹介です。

そしてついに今回の記事で内装紹介記事は最後となります。

長かった~

旦那
旦那
かつみ
かつみ

お疲れさま

最後にしてはあっさりな子ども部屋ですが最後までお付き合いください。

内装紹介の関連記事はコチラからどうぞ

 

子ども部屋

 

子ども部屋は二階の突き当りにあります。

広さは5畳+5畳の10畳です。

かつみ
かつみ

寝室より広い。。。

子どもが小さいうちは広く遊べるスペースとして

将来的には部屋を分けれるようにそれぞれに窓・扉がありエアコン・テレビが設置できるようにしています。

それぞれ4.5畳で0.5畳の収納を付けてもよかったのですが

収納がいるようになったらタンスや棚を買うことに決めました。

レイアウトを変えれる方が楽しいです

旦那
旦那
かつみ
かつみ

男の子と女の子で欲しい収納も違います

また東側と西側の窓の形が違います。

これは外から見たときにごちゃごちゃしないようにそれぞれの面で合わせています。

 

立会い時に内からも見ましたが、左右の窓が違っても全然気になりませんでした。

将来は別の部屋になるしね

旦那
旦那
かつみ
かつみ

どっちがいいか選べます

クロスはサンゲツ SRE-S2027と仕様書に書いているのですが

またまた見つかりませんでした。

WICに続きまた?!

旦那
旦那

オリジナルエコクロスと書いているので住友林業用なんでしょうか?

色は白の柄のないものにしています。

子ども部屋なので薄い青やピンクや柄を入れたりの案もあったのですが

子どもが気に入らなかったら元も子もないということで無難な白にしました。

床は二階すべてで採用している突板のチェリーナチュラルです。

子ども部屋は特に床のキズがつきやすいので、突板一択でした。

そのままではあまりにも普通の部屋なので

北側の窓は枠を十字にしています。

 

足場があって分かりづらいですが

下の窓は開かず、上だけ開閉できます。

またこの場所だけカーテンレールを木製にしています。

 

少しでも子ども部屋っぽさが出ればいいなと思っています。

ただし左右の窓はコスト削減のためにロールスクリーンにしました。

許せ我が子よ

旦那
旦那

扉も子ども部屋っぽい框建具YGS2にしました。

 

色は床と合わせてチェリーナチュラルです。

引き戸にすることもできましたが

プレートをかけれるように開き戸にしました。

かつみ
かつみ

そっちのほうが子ども部屋っぽい!

まとめ

今回は二階にある子ども部屋の紹介でした。

コストのしわ寄せがいきつつも、子ども部屋っぽくなったと思います。

子どもが一人で寝られるようになるまで、きれいに保てるかは心配です😢

そんなこんなで内装紹介記事は無事に引っ越し前に終わりました!

やり遂げたよ!

旦那
旦那
かつみ
かつみ

おめでとう!

よければ他の内装紹介記事も見てみて下さい。

最後までありがとうございました。

ブログランキングをやっています。応援よろしくおがいします!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA